引越し後の後悔



ホームラボ調布・国領の竹内です。

今回は、引っ越し後、最も後悔しやすい問題「騒音」についてご紹介いたします。

 住まい探しでは、賃料や間取り、立地などの条件を絞って物件探しをされますよね。

希望の条件に合致する住まいを見つけるのが目的だと思います。

しかし、条件に合致した住まいでも、引っ越し後「騒音」に悩まされて、その住まいを選んだことに後悔したという声が多くあるようです。

騒音問題は日常の暮らしでストレスになる大きな問題です。

マンションやアパートの物件内見時は気にならなかったことでも、住み始めてから気になると住みづらくなってしまいます。

そういった状況は誰しも避けたいですよね。

 たとえば、線路沿いであれば電車の音、交通量が多い道路の近くは車の音、内見の時にこれらの騒音は大丈夫かなと想像できそうですが、上下階や近隣住民の生活音は、一度の内見だけでは気付けないことも多いでしょう。

 時間帯を変えて内見をしたり、日を変えて何度か訪れることで住む前に新たに気付くことも増えていきます。 住んでからそんなはずではなかったとならないように確認しておきましょう。

当社では、納得いくまで何度でも内見にお付き合いしてます。

今までで1日での最高記録は3回!

午前中に内見して、午後に日当たりと生活音確認! そして申し込みを終えてから採寸!

もちろん入居後も大満足でした!